研究紹介

立体視

わずかに視差を付けたキューブが左右に並んでいます.左側が右眼用,右側が左眼用です.
交差法で両眼融合すると,ルービックキューブが立体的に飛び出して見えます.
再生するにはFlashPlayerが必要です。

交差法:左右眼の視線がディスプレイより手前で交差するように「寄り眼」を行います.右視線の先にある左の図と,左視線の先にある右の図が重なるように眼を調節すると像が融合します.



MENU

〒980-8577
仙台市青葉区片平2丁目1-1
東北大学電気通信研究所
新棟4階 M416