研究紹介

Wiimote Gyroscopic Mouse

視覚科学はあまり関係ありませんが,任天堂社のWiiリモコンをジャイロマウスとして使用するためのプログラムです.プレゼンテーションなどに便利です.


WiiリモコンとMotion Plus,Bluetoothアダプタがそろっていれば以下の方法でソフトを起動するだけですぐに Wiiリモコンがジャイロマウスになります。

1:実行ファイルをダウンロード・解凍
2:.NETを入れてない場合はインストール
3:Wii リモコンに Motion Plus を装着して、パソコンと Bluetooth で接続 (リモコンの電池カバーを外すと SYNC ボタンがあります)
4:解凍したフォルダの中の "WiimoteGyroMouse.exe" を起動
5:"CONNECT" ボタンを押すと Wii リモコンが(リモコンのBボタンを押している間)ジャイロマウスになります。"DISCONNECT" を押すとリモコンとの接続が切れます。
6:Wii リモコンボタンのキーバインドは以下のとおりです
 "A" → マウス左クリック
 "B" → 押している間だけジャイロセンサが有効
 十字キー → キーボードの十字キー
 "-" → Back Space
 "+" → Enter
 "home" → Windows キー
 "1" → マウス右クリック
 "2" → ALT キー

WiimoteLib v1.8 Beta 1を使って Visual C# で実装しています.



MENU

〒980-8577
仙台市青葉区片平2丁目1-1
東北大学電気通信研究所
新棟4階 M416