色覚基礎研究会(第2回)New

主催:東京工業大学、共催:日本視覚学会

色覚基礎研究会(第2回)は、東京工業大学イノベーション推進体「視覚機能の計測と制御」主催の国際シンポジウム "Color and Physiological Optics" と共催させて頂くことになりました。

リンク:東京工業大学イノベーション研究推進体「視覚機能の計測と制御」HP

海外の色覚研究者として Sergio MC Nascimento 教授(ミンホ大・ポルトガル)が招待講演をされます。Nascimento 教授は、マンチェスター工科大学の David H. Foster 教授とともにマルチスペクトル画像を用いた色彩科学・色覚の研究者として高名な方です。国内からは、多波長カメラ/多波長ディスプレイなどを用いたナチュラルビジョン・プロジェクトを推進されてきた、東工大の山口雅浩教授もご講演の予定です。色覚関係では、東工大の福田一帆助教・内川惠二教授、また、栗木も最近の研究成果をご紹介する予定です。眼光学分野では、大阪大学の不二門尚教授が招待講演をされる予定です。

ご興味があればぜひご参加ください。
(2013/2/25)

リンク:東京工業大学イノベーション研究推進体「視覚機能の計測と制御」HP


※過去の色覚基礎研究会


色覚基礎研究会(第1回)
English page is here.

主催:日本光学会(応用物理学会)視覚研究グループ、共催:日本視覚学会

色覚基礎研究会(第1回)は、多数の方々(50名)にご参加頂き、おかげさまで盛況のうちに会を終えることができました。
この場をお借りして、講演者ならびに討論にご参加頂いた皆様に篤く御礼申し上げます。
今回の講演のサマリーは日本視覚学会の機関紙「VISION」の次号(20巻2号)に掲載される予定です。

次回の開催は未定ですが、隔年程度の頻度での開催を考えております。
事前に参加登録をして頂いた方々にはご連絡申し上げますので、また次回もよろしくお願い致します。

色覚に関する最先端の研究トピックを、様々なフィールドの色覚研究者にご紹介頂く公開研究会を開催します。

更新履歴:◇抄録集について掲載しました(4/23/'08).◇懇親会について掲載しました(1/17/'08).◇講演資料について掲載しました(1/16/'08).◇講演タイトルを掲載しました(1/15/'08).

色覚研究に興味のある方、
色覚の研究から何かアイディアを得られないかと考えている企業の方、
色覚研究を始めようと思っているけどきっかけの得られない学部生・大学院生の方、
色覚に関連した仕事をしていて最先端の事情を生で聞きたい方、
色覚の研究者に聞いてみたい素朴な質問があるけどチャンスが無かったという方、
このページの背景が何だかわかってしまった方(!)
…、

どんな方でも色覚の基礎研究に興味のある方は歓迎します。

参加費は無料です。

当日参加も歓迎いたしますが、参加者数の事前把握のため、ご参加予定の方は幹事(ikuriki_at_riec.tohoku.ac.jp)までご一報下さい。お手数ですが、ご協力をよろしくお願い致します。

日時:2008年1月26日(土),9:00-16:00(昼食,ティータイムを含む)
        ※終了後に会場周辺で懇親会を予定しております.ご都合の合う方はぜひご参加ください.

会場:東京工業大学 大岡山キャンパス 西8号館 情報理工学研究科大会議室
    所在地:東京都目黒区大岡山2-12-1 東工大のキャンパス案内へのリンク→[click]

講演言語:英語

配布資料:当日は各講演につき 200 語ほどのアブストラクトを配布いたします.

抄録集 :視覚学会の機関紙 VISION に研究会の抄録集が掲載されました(Vol.20, No.2, pp.61-96).New

海外招待講演者:Thomas Wachtler (Uni. Marburg, Germany)
Title: "Coding Mechanisms and Contextual Influences in Color Vision"

国内講演者(敬称略):内川惠二(東京工業大学),小松英彦(生理学研究所),
             篠森敬三(高知工科大学),吉澤達也(金沢工業大学),
             鯉田孝和(生理学研究所),溝上陽子(千葉大学),他交渉中.

トピックス・キーワード:色覚メカニズム(初期レベル)、色覚メカニズム(中〜高次レベル)、自然画像における色情報、多様な色覚特性、等々。

プログラム構成(敬称略)

9:00- 9:10 開会
9:10- 9:40 内川惠二(東京工業大学)"Trichromat-like categorical color naming of dichromats"
9:40-10:10 篠森敬三(高知工科大学)"Temporal feature of S-cone pathway described by Impulse Response Function"
 休憩
10:30-11:00 吉澤達也(金沢工業大学)"Color and luminance interactions in the visual perception of motion and depth"
11:00-12:00 Thomas Wachtler (Uni.Marburg, Germany) "Coding Mechanisms and Contextual Influences in Color Vision"
 ランチ
13:00-13:30 小松英彦(生理学研究所)"Representation of Hue and Saturation of Color in the Visual Cortex of the Monkey"
13:30-14:00 鯉田孝和(生理学研究所)"Neuronal basis of color categorization in monkey inferior temporal cortex."
 休憩(ティータイム30分)
14:30-15:00 溝上陽子(千葉大学)"Color perception tied to natural environment"
15:00-15:30 栗木一郎(東北大学)"Color representation at the 'mid-level' of human visual system"
15:30-15:50 総合討論
15:50-16:00 閉会

お問い合わせ:東北大学 電気通信研究所 栗木(ikuriki_at_riec.tohoku.ac.jp)

最終更新日:2013年2月25日